ドラゴンクエストⅪの話

7月29日に発売されたドラゴンクエストⅪ(DQ11 ドラクエ11),発売日に購入し,ゆっくりとプレイして2週間くらいでクリアしました。

ストーリーとしては素晴らしかったと思います。ただ,ときどき何これ? と思うところもありました。ストーリーはよかっただけに残念さが際立った感じがします。

  • 3DS版とPS4版でキャラの容姿が違うのはかまいません。別のゲームなんですから。ただ,3DS版ではときどきPS4版からの流用と思われるムービーが流れます。なんと,オープニングからしてそうです。別にきれいなわけでもなく,キャラの容姿が変わるだけでなくテロップなどは読みづらくなります。これが重要な場面で流れるものですから,非常にガッカリしました。

  • PS4版ではルーラに10~20秒かかるとか。これってシステムの設計ミスじゃないの? まあ,私はPS4版はプレイしていないので,どうでもいい話です(<んなら書くな!!(笑))

  • エンドロール。30周年の期間内だったらよかったんですけどね。なんかピント外れです。もしかすると……という別の理由が想像できますが,あえて書きません。

  • 最後の最後での露骨なドラゴンクエストⅢ(ドラクエ3)への誘導。ハッキリいって気分をぶち壊されました。ロトゼタシアという名前からしてドラクエ3と関連が深いのは予想され,流用BGMの宝庫であるドラゴンクエストⅩを含めドラクエ3以外では使われていないBGMが頻繁に使われるし,話の流れからドラクエ3に続くということはわかるのに,あれはあまりにも露骨です。ローシュとセニカのシーンで終わらせればよかったのに。

  • 主人公の髪型には最後まで馴染めませんでした。

  • 最初にストーリーはよかったと書きましたが,ひとつ残念なのが人魚と漁師の話。どうしてあんな陳腐なストーリーを入れたのでしょう? もっとも,このストーリーはマルチエンディングになっていて,“ウソをつく”ほうを選ぶとあまり見かけないストーリーになります。こちらのほうがどこかモヤモヤするいかにもドラクエって話のような気もしますが,話に厚みがなく,あくまでアナザーストーリーにすぎないのでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ